床屋の息子が一人前の美容師を目指す

床屋の息子が一人前の美容師を目指すブログ

大阪西淀川区で親子代々散髪屋を続けてきた家系の長男が美容師としてスタイリストを目指す

【短編ブログ】リアルが充実していると感じる今日この頃。


こんにちわ貴堂新太郎です。



蜂を発見すると謎に体中がチクチクする錯覚はなんなんでしょうか。


これは僕だけなのでしょうか。



リアルが充実している=リア充

なんか、最近リア充してんなぁ。と思うんですよ。



今の高校生とかって言うんですかね?


「それもう死語やでwwwわろたwww」
とか思っても言わないでください。


僕らの学生の時のリア充の使い方って
リア充=彼氏、彼女いる。
みたいな使い方してたんですよね。
今回僕が言っているのはリアル全てです。



言葉って時代と共に意味が変わって行くから面白いですよね。


そんな話はさておき、僕すごく最近充実してるなぁと思うんです。


仕事に関しても、優しいお客様と尊敬できる上司に恵まれ、オンラインサロンの諸先輩方からも日々色々なものを教えていただけている環境です。



そして、プライベートも昔からずっと仲良くしてくれる友達が周りにいて、忙しくて会えない状況でも久しぶりに会うと昔のように普通に接してくれたり。



「叩いても埃すらでませんよ」


と、言いたくなるくらい環境に恵まれております。



最近同世代くらいの周りの人もなにか特出したものを持っていらっしゃる方をよくお見かけするので(俺ってなんもないなぁ〜あかんなぁ〜)と悩んだりしてます。



ただ1つ、なんか取り柄があるとすれば昔っからずっとに恵まれていることだと思います。



すっげーパッパラパーな人生を送ってきた人間なのですが、周りを見渡すと何故か気づいた時には素晴らしい人達に囲まれているというのが昔からよくありました。



いまもまさにその状態です。



ほんと僕みたいな適当人間に協力してくれたり、一緒に遊んでくれたり、時には怒られたり。笑



最近会ってないやつも会いたいなぁ。
皆いい意味で変わってないんやろなぁ笑
とか思ってます。今年はガンガン行動します。



元々そんなにガツガツあそぼーぜ!とかいうタイプでもなかったので(いきなり気持ち悪いなぁ)と思われるかもしれませんね。笑



まぁでも悲しいことが起きる時、起きた後ではもう遅いです。後追いにならないよう、気をつけたいです。



当たり前を当たり前だと思わず、
日々人に感謝できる人間になりたいですね。



あ、犬にも感謝せな怒られますね。



そんな当たり前のことを再認識させていただいた昨日から今日でした。

あなたは時間をお金で買う派ですか?


こんにちは貴堂新太郎です。



今日もふと思ったことを書いていきます。


時間をまき戻せるなら。


時間、それは悠久の流れ。


関西在住の皆様なら聞き覚えがあるのではないでしょうか。



USJジュラシックパークのアナウンスです。



誰もがワクワクする、過去にタイムスリップしたかのような疑似体験をさせてくれます。



僕は大の絶叫嫌いなのであれを聞くと拒否反応が起きますが。笑




時間を巻き戻したいというのは、誰もが思う妄想ですよね。



僕も21歳にして腐るほどやり直したい過去があるので巻き戻したいです。



もし、お金で時間を巻き戻せるなら



これに関しては誰もが巻き戻すんではないでしょうか。


例えば「1日5万円で巻き戻すよー」と、言われると、買う方も多いと思います。


億万長者なら一気に全額ぶっ放してものすごいタイムトラベルをするかもしれません。


こんな楽しそうな話も世の科学の力ではそんな夢物語はなく、存在しておりません。


存在したらしたで味気ない世の中になってしまいますしね。

じゃあこれから経過するであろう時間を買いますか?


わかりやすい例でいうと高速道路。


下道で行くと1時間のところを高速だと30分でいけるとしましょう。


この30分間の時間を、唯一、無理やり時間と対比とされるお金で買うか買わないか。


僕は結構買う派です。これは色々ケースバイケースで変わってきますが結構買います。



理由としましてはこの30分という時間は後で取り返すことはできないという単純な理由です。




それなら睡眠にまわしたり、行く場所で楽しんだ方が得やんけ!ってな理由です。




けどこれを買わない方もいらっしゃいます。



勿論それでいいと思います。



家を出て家に帰るまでが遠足的な感じで、行くまでのプロセスや帰るまでのプロセスが楽しい時だって僕もたくさんありますし^_^




何が言いたいかといいますと

僕ら美容師、お客様の大変貴重な時間を預からせていただく仕事なんやなと、最近すごく思います。



例えば、カットカラー2時間。
2時間もあればいろんなことができます。
買い物したり、勉強したり、好きな人と電話したり、家で寝たり、頑張れば映画だって見れます。


残念ながら美容師の技術は早くするのにも限界があり、最善の努力は致しますが、追加料金でどうこうできるものではございません。



そんな大切な時間を僕達に預けていただいているんですよね。



僕は時間はお金で買えるものではないので、先の時間をお金で買う派です。時間こそ一番貴重で命に関わると思ってます。



そんな中2時間という時間を払い尚且つ代金のお支払いもしていただく訳です。



こうやって考えてみるとお客様の求めるものは相当なものだと思います。僕らの取り組み方というのもとても大切です。



勿論美容師さんも人間なので時に満足いただけない場合もあるかと思います。僕も将来そういったこともたくさん経験するでしょう。



「そんなもん当たり前やんけ!」というのは承知の上で今一度、自分が大事にしている時間というものをお客様の目線に立ち見直して、自分の仕事や努力に生かそうと思います。


こうやって考えると今の時期こそ価値を生み出すための時間

こうした考えを今一度再認識し、最近思うのがアシスタント期間の大切さです。



例えば僕がお寿司屋さんを予約しました。
大好きな人と行く晩御飯なのでちょっと格好をつけて、回らないお寿司屋さん。



技術、味、接客、値段が同じだとして20歳くらいの大将と、50歳くらいの大将。




"同じ時間と代金を預ける"と、考えた時にどちらが満足いただきやすいでしょうか。



僕の個人的意見だと後者に預けたいです。



勿論僕の勝手な意見ですし他にも色々な要因があるのは承知の上です。笑

完全な極論で申し訳ございません。笑


でも前者でもいいと思う方やむしろそんなこと考えたこともなかったわ〜という方もいらっしゃると思います。




はたまた前者の方は短期間でそれ相応の血の滲むような努力をしていらっしゃいます。そんな方に関しては僕自身も脱帽です。



色んな人がいて色んな考えがあってそれでいいと思うんです。



でも僕は時間というものの価値をそれほど重く受け止めているからこそ、"自分に対する投資が想像しやすく、苦労してそうな方"



つまり容易に判断できる見た目などでキャリアを積んでそうな人にやっていただきたいなと思ってしまいます。



あと、やっぱり女の人の前だとちょっと格好つかへんかな。。。



この考えは、もしかすると古い考えなのかもしれません。でも、日本人ってこーゆーの好きじゃないですか。笑



そんな難しいことは僕はわからないですが自分で考えて行き着いたのが今のこの答えでした。



少子高齢化、人口減少時代、世の産業の発展がそこまで見込めず男女共働きの忙しい世の中、



アシスタントとして数年の時間をなにかしら将来に投資し、時に辛く、苦労をするからこそ胸を張ってお客様の時間をお預かりすることができるというところもあるのかなぁと思ったり。




どちらにせよ自分の信じれることをひたすらにやる。どちらも悪くなくてどちらも正しくもない。





自分らしく頑張りたいですね。



長々と読んでくださった方々、ありがとうございます。この"時間"が、ほんの僅かでも有益になってくれるのを心から望んでおります。

【日記】アンダーグラウンドな焼肉会


こんにちは。皆に適当人間というのがバレて動揺が隠せない貴堂新太郎です。


頑張って適当キャラ払拭します^_^



今日は昨日の続きを書きます。
kdsntr1225.hatenablog.com

いざアンダーグラウンドな焼肉大会へ


いざ、我孫子へ!


ウッディさんに車で送っていただきました。ありがとうございます。



車内で覚えているのはスッゲー緊張してたこと。



極度の人見知りの僕はゲロ吐きそうなくらい実は緊張しておりました。笑



2回目やろがい!ヘタレ!と自分に気合を入れてましたね。まぁ、いつものことなんですけど。^_^



焼肉会につき、挨拶を済ませ、いざ肉を食す。



これがまたうまい。なぜ皆こんなに美味しいお店を知っていらっしゃるのか。しかも、安い。笑



貧乏舌の僕には贅沢すぎるくらい満足でした。




そして二件目、我孫子駅近くの居酒屋に行き美容のトークをしたり、その他諸々焼肉会と同様に様々なお話を聞かせていただきました。



三件目は始発組で始発が来るまでカラオケで時間を潰す。笑



ここでも、美容からお金の話、眠たい中たくさんお話しをして下さり、僕の脳ではついていくのが精一杯な話をしていただき、とても勉強になりました。ありがとうございます。


そして始発に乗って解散



楽しかったぁぁぁぁ!!!!
というのが素直な感想。



とってもいい気持ちになれました。
余韻がすごいですね。

ただの食事会ですら学びである


本当は僕がどんな話にすごい感銘を受けたとか、そういった細かいことを書くつもりをしてました。


が、しかし!!


僕は性格が悪いので今回あまり内容については触れないことにしました。



会って話したからこそわかることもあっていいんじゃないかと思います。



皆に教えずに僕の心にしっかりと留めておきます。笑



ただ1つ言えるのは、





話をしているだけで沢山のことが学べるということです。



同年代の方の考え方や行動を聞き、ケツに火をつけられる気持ちになったり。



オーナーさん達のお話を聞いて、(うおーー!俺も将来こんなんなるぞー!)と思ったり。



(この人の話し方ってこうやってるんかな?だからわかりやすいんか)とか思ったり。



美容師をする上で大事なこと。オーナーさんの考え方などを聞くことができる素晴らしい場です。



僕なんかまだまだ半人前で皆様と対等にお話をさせていただく時点で申し訳ないぐらいですが今回もとても勉強させていただきました。



リアルで会うからこそわかるすごさや、
リアルでこそ話せること。
リアルで会ってみて思うこと。



ほんとに行動を起こすって大事ですね。




年齢も一回り上の方々がほとんどの中、無礼な態度を取り、誠に申し訳ございません!!



ただ1つ言えるのは、



今回も最高でした!!!笑




また皆様とご一緒できる日を楽しみに日々サロンワークに励みます!


読んでくださった方、ありがとうございます^_^

また次回もよろしくお願いします!

【日記】アンダーグラウンドな焼肉会にいく前のこと。


こんにちは。貴堂新太郎です。


大阪はやっと梅雨らしい天気になりましたね。


偏頭痛持ちと自転車通勤という点においては雨は嫌いですが本当はそこまで嫌ではありません。


野球をしていた頃「雨が降れば練習休み」という喜びが脳に染み付いているからかもしれません。人間って単純ですね。



実際水不足が心配だったのでもう少し降っていただきたいですね。


今日はお世話になっておりますオンラインサロンの、焼肉会に行って来る前の話を少し。


いざ、焼肉!の前に


焼肉会に行く前のこと、我孫子(あびこ)の読み方について盛り上がり難しい各地域の地名について盛り上がる。


昼休みのたわいもない会話をする男子という例えがすごくしっくりくるアングラ会。



そんな素敵なオンラインサロンの中の一人ウッディ師匠が車で我孫子へ一緒に連れて行ってくれるとのこと。ありがとうございます。


chezmoi-hair.net



ウッディさんは縮毛矯正のプロで時々何を言ってるのかわからなくなるくらい凄い方です。


そして、僕をアングラ会に誘っていただいた方でもあります。



思えばあの日から自分の中でなんか変わった気がしますねぇ。



そんなウッディさんから、「早く終わったらお店に見学においで」とのメッセージ。


これはいくしかない!!と思い運良く僕の勤めている店は日曜日は早く終わるので急いでウッディさんのお店へ。


19時半くらいにお店につき、最後のお客様を施術しているところでした。


縮毛矯正の技術を見ることはできませんでしたが、僕はすごく人の施術を見るのが好きなので入り口付近の待合からジロジロ見させていただきました。笑



僕の卒業した専門学校の後輩ちゃん(全く面識はないw)も2人働いていて、まだ入って2ヶ月とは思えない仕事ぶりでものすごく刺激を受けましたねぇ。



そして営業が終わり、焼肉会に行くまで少し時間があったのでウッディさんに使っているハサミを紹介していただいたり、中和について教えていただいたり、カットの本も見せていただいたり。




なんかやっぱ俺すっげー人らとおるんや


ということを改めて実感しました。笑



こんなんってやっぱこの時代の特権よな?

僕はたまたまネットで知り合って、たまたまアングラ会に入れていただきました。



そこからオンラインサロンの掲示板での質問は勿論、個人ラインでアドバイスしていただけたり、DMで解説していただけたり。今回はサロンワークの風景を見せていただきました。



(なんかすっげー得してる気分。)というのが率直な感想です。



特に個人店勤務の他人との比較対象が少ない僕にとってたくさんの指導して下さる方々というのは本当に貴重です。



もし、これがひと昔前なら、僕は今こんなに美容が楽しいと思えていないかもしれません。


もしかすると、辞めている可能性すらあります。



そして今ネットのお陰でたくさんの方々にお会いすることができていますがその方々ともお会いすることができていないでしょう。




日々未熟者の僕に色々なことを親身になって教えてくれる方々には本当に感謝ですね。



これが当たり前にならないよう、これからも日々精進致します。




そして僕も将来なにかを与えることのできる立場に立てるようになりたいです。




今の子は今の子らしくネットに生き、色々な出会いや情報を取り入れるのも悪くないかもしれませんね。





次回、アンダーグラウンドな肉会へと続く。^_^