床屋の息子が一人前の美容師を目指す

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

床屋の息子が一人前の美容師を目指すブログ

大阪西淀川区で親子代々散髪屋を続けてきた家系の長男が美容師としてスタイリストを目指す

【北朝鮮問題】について21歳の若造が見解を話すだけのブログです。

こんにちわ。今回は世間を騒がせている北朝鮮問題について、21歳のただの若造貴堂新太郎が思うことを勝手に書きます。

今回は美容とは関係ありません。ご了承下さいませ。



初めに言います。皆様と比べ無知ですし世間知らずです。ただ個人の見解を述べます。
賛否あるかと思いますが「どの口が言うとんねんワレ」とか言わないでください。
豆腐メンタルなんです。

恐怖に慄いた高校修学旅行の時

いきなりなんの話してんねん
って感じなんですが僕が北朝鮮問題について
初めて「こっわこいつら」
と思ったのが高校の修学旅行の時です。


僕らの行き先は沖縄の宮古島
1つの知らせを耳にしました。
北朝鮮核実験のため飛行機が飛ぶかどうかがわからない」


その当時ポンコツの僕は修学旅行に絶対行きたかったので
ふざけんな北朝鮮せめて別日にせぇや!!
と激昂しました。

素晴らしいポンコツぶり。

まぁ無事に飛行機が飛んだわけですが、第二次世界大戦後のこの世界にこんな危険な国があるのかと、少し興味を持つようになりました。

調べてみると、面白い

まぁ驚いたのはこの時代に社会主義全開で核を外交のカードとして存分に使って外交援助を獲得しにいく姿勢ですね。アメリカと対等になろうとしてるつもりかもしれないですが、ポンコツの僕でもちょっと(狂ってんな)と思いました。


ここから少しずつ北朝鮮のニュースを、Yahoo!だったりテレビだったりでかる〜く目を通すようになりました。


そろそろなんとかなるっしょ精神は勘弁してくれ

僕が今回言いたいのは日本のメディアは伝えるべきことをもっと伝えてくれ!!!ということです。


ミサイル問題は今に始まったことではないですよね。ただTwitterやテレビの報道を見てるとなんか報道するまでのアクションがワンテンポ遅いような気がするんですよね。報道するけど、他のニュースの方をでかく取り上げる。まぁ当然テレビもビジネスなので数字を取れそうな方に行きがちです。


Twitterのトレンドリストに北朝鮮のミサイル問題が入ったのは危険日の前日〜2日前くらいでしたね。2chぐらいしか盛り上がってませんでしたね。笑



まずこの事件自体も日本は「アメリカ様に噛み付いとるアホがおるわほっとけ」みたいな感じで放っておいたものの、核開発はどんどん進み、日本への核攻撃は可能なくらいまでに発展しました。そこで日本がなにをするわけでもなく先にアメリカが(やばいこのままほっといたらアメリカにミサイル届くわそれはヤメテ)ということでカールビンソン配置に至ったわけですよね。
(超簡単に書いてます笑)


この日本人特有のなんとかなるっしょ精神そろそろ辞めにしてほしいです。笑
メディアが多様化してる時代だからこそ大事なニュースが世間から逃れている気がします。特に僕ら世代に当てはるんですが笑

"森友学園"で人は死なん!!

本当に日本のメディアはもうちょっと世界情勢について触れていってほしいです。もっと騒ぎ立てて欲しいです。森友学園の話題なんかもうどうでもいいです。


人の命に関わる問題よりなんで土地の金の割引の話がずっと流れるんでしょうか。
8億円から7億円値引きとか、
"別にもう終わったことやん。"
"何回あの比較グラフ見せんねん。"


本当にメディアが多様化してるこの時代こそ
自分でしっかりニュースを選ばないといけないなと、


この北朝鮮問題を通して深く思いました。






21歳の若造の愚痴のような記事にお付き合いいただきありがとうございます。

またよろしければお付き合い下さいませ!



追記、今日ミサイル飛ばしましたね。笑
今回のメトロ停止はすごく良かったと思います。東京だけでなく、日本全体としてもっと大袈裟なくらいに対応してほしいものですね^_^