床屋の息子が一人前の美容師を目指す

床屋の息子が一人前の美容師を目指すブログ

大阪西淀川区で親子代々散髪屋を続けてきた家系の長男が美容師としてスタイリストを目指す

【ブログ】1ヶ月くらい書いて見て思う


こんにちは貴堂新太郎です。


「最近なんかおもろいことあった?」と聞かれて何も話すことがなくて悔しい気持ちになりました。


ちなみに昨日財布無くして実家で荷物全部避けて2、3時間探したのに見つからず、絶望に浸っているところ親父が帰ってきて2秒くらいで見つけられた時に父強しと思いました。


ぶっちゃけ今日ってか最近あんまり書くことないっす


そうなんです!最近あまり面白いことがないんですよねぇ。ニュースでトランプさんが奥さんと手繋ごうとしてるのを払いのけられてるのを見て笑ったくらいしか最近は面白いことないですね。


どこの国でも女性は怖いですね。女性には頭が上がりません。


仕事は楽しいんですけど、なんてゆーか普段通りの毎日です。


もっとアクティブかつ、刺激的な毎日を送らないといけませんね。



とりあえず今日は箸休め程度に"1ヶ月間ブログ書いて見て思ったこと"を書いていければなと思います。

ブログ書き出してもう直ぐ1ヶ月


多分もうすぐ1ヶ月経ちますねぇ。文才のカケラもない高校卒業してから文章を書くことなんか就職する時の前日に書いた自己PRぐらいの僕が1ヶ月間一応1000〜3000文字くらいの文章を1ヶ月くらい書いたわけです。




そりゃあもう想像を絶するくらいしんどかった





わけでもないんですよね。なんか割とスムーズにルーティン化されたというか。


"誰にやれとか言われたわけでもないし、自分で勝手になんのアドバイスも貰わずとりあえずやってみた"だけなので、そんなにガチガチに縛られた感じには思わなかったですね。



まだ1ヶ月しか書いてないけど


ブログってゆる〜いように見えて色々考えて皆様書いてるんですよねぇ。多分。



僕みたいに本当になにも考えずにただただ書いてるバカならともかく毎日忙しい中で文章構成してしっかり書いてる人は本当すごいなぁと思います。


それを収益化させて仕事にしてる人は尚更すっげー!と思います。


本当に毎日書いてる人は尊敬します


僕の場合特に集客すっぜ!!みたいな感情もないですし、日頃思うことや美容学生、美容師目指す人にアシスタントがこんなこと思ってこんな毎日送ってんのか。という参考に少しでもなれればいいかなというのと、


SNS通じて僕を知ってくださった方や、僕のことを全く知らん人がたまたま見てくださった時の自己紹介的なツールになればいいなとざっくりですが思ってます。学生時代の友達が見てくれて(こいつ生きてたんや)と思ってくれるのも嬉しいですし。


あとは思ったことを吐ける場所。まだまだ人生経験が浅いので時に間違った考えや、行動を起こす場合があります。それを敢えてログに残して将来存分にネタにしようという目的もございます。


まぁでもブログやってみてよかった


これからも特に縛りは設けずにゆる〜く書いていこうとは思うんですが、ブログをやっていてよかったなと多々思うところがあります。


やっていなかった時よりも普段の会話や、行動、休みの日の過ごし方経済状況、時事ニュースなど色々なものにおいて興味を示すようになりました。


多分、店から圧力かけられて「やれ」と言われても僕はこんな頻度では更新しません。多分1週間に一回くらい適当に更新して、いかにサボるかを考えてしまうでしょう。


ブログを通じて"自分からやる大事さ"というのも少し勉強になったかなと思います。これは普段の練習や仕事にも生かしたいですね。


なによりいつも読んで下さる方々、ありがとうございます。カスブログなんでまだまだ閲覧数こそ少ないですがこれからも若造が若造なりに頑張って書いていきますので、

どうかよろしくお願いします



また次回も、お願いしますね〜^_^