床屋の息子が一人前の美容師を目指す

床屋の息子が一人前の美容師を目指す!美容師アシスタントのブログ

大阪西淀川区で親子代々散髪屋を続けてきた家系の長男が美容師としてスタイリストを目指す

【短編ブログ】リアルが充実していると感じる今日この頃。


こんにちわ貴堂新太郎です。



蜂を発見すると謎に体中がチクチクする錯覚はなんなんでしょうか。


これは僕だけなのでしょうか。



リアルが充実している=リア充

なんか、最近リア充してんなぁ。と思うんですよ。



今の高校生とかって言うんですかね?


「それもう死語やでwwwわろたwww」
とか思っても言わないでください。


僕らの学生の時のリア充の使い方って
リア充=彼氏、彼女いる。
みたいな使い方してたんですよね。
今回僕が言っているのはリアル全てです。



言葉って時代と共に意味が変わって行くから面白いですよね。


そんな話はさておき、僕すごく最近充実してるなぁと思うんです。


仕事に関しても、優しいお客様と尊敬できる上司に恵まれ、オンラインサロンの諸先輩方からも日々色々なものを教えていただけている環境です。



そして、プライベートも昔からずっと仲良くしてくれる友達が周りにいて、忙しくて会えない状況でも久しぶりに会うと昔のように普通に接してくれたり。



「叩いても埃すらでませんよ」


と、言いたくなるくらい環境に恵まれております。



最近同世代くらいの周りの人もなにか特出したものを持っていらっしゃる方をよくお見かけするので(俺ってなんもないなぁ〜あかんなぁ〜)と悩んだりしてます。



ただ1つ、なんか取り柄があるとすれば昔っからずっとに恵まれていることだと思います。



すっげーパッパラパーな人生を送ってきた人間なのですが、周りを見渡すと何故か気づいた時には素晴らしい人達に囲まれているというのが昔からよくありました。



いまもまさにその状態です。



ほんと僕みたいな適当人間に協力してくれたり、一緒に遊んでくれたり、時には怒られたり。笑



最近会ってないやつも会いたいなぁ。
皆いい意味で変わってないんやろなぁ笑
とか思ってます。今年はガンガン行動します。



元々そんなにガツガツあそぼーぜ!とかいうタイプでもなかったので(いきなり気持ち悪いなぁ)と思われるかもしれませんね。笑



まぁでも悲しいことが起きる時、起きた後ではもう遅いです。後追いにならないよう、気をつけたいです。



当たり前を当たり前だと思わず、
日々人に感謝できる人間になりたいですね。



あ、犬にも感謝せな怒られますね。



そんな当たり前のことを再認識させていただいた昨日から今日でした。