床屋の息子が一人前の美容師を目指す

床屋の息子が一人前の美容師を目指す!美容師アシスタントのブログ

大阪西淀川区で親子代々散髪屋を続けてきた家系の長男が美容師としてスタイリストを目指す

海の日らしい海の日。


こんにちは。美容師アシスタントをしております貴堂新太郎です。


今日は日記です。美容師アシスタント21歳のただの日記です。



海の日やけどベトベトするの嫌やから湖へ。


先日の海の日、琵琶湖へ行って参りました。


いきなり「海行くべ!」という友人からのLINE。


水大好きな僕。


いくしかない!!



というわけでかなり急に決まり、ドンキホーテでサンオイルまで買い、行ってきました。



ただ、ヤンキーとパーリーピーポーと海独特のベタベタ感が嫌いなので海ではなく、琵琶湖へ。笑


ノリノリの僕でしたが、相変わらずついてません。



【朝から行く予定の近江舞子に大雨警報】




学生の時、雨でもプールの授業はあったからいける。と自分の中で変に納得させて無視しました。




琵琶湖についてみると曇ってはいましたが雨は降っておらず存分に湖水浴を楽しめました。




途中琵琶湖の中で水にボールをつけずに20回キャッチボールするゲームのせいで耳に水が入りなかなか抜けず帰りにテンションが下がりました。



くだらない遊びも全力でやったらおもろいんやと改めて実感しました。笑



なんか久しぶりに無邪気に遊んで、笑って、童心に帰ることができました。


最高の休日でしたね。


変なブログだと思われるのもなんなのでひとつ思ったことを。


専門学校に通って20歳から就職の方、高校卒業して18歳から就職の方、中卒の方。


周りはまだ学生です。


仲良い友達達がある程度僕たちにあわせることができる状況です。



仕事熱心も素晴らしいことなんだと思いますが、遊べる時に遊んでおく。というのも僕はすごく大事なことだと思います。



若い間の思い出というのはおっさんになってから取り戻そうとしても無理なもんです。



学生の時にアホやって楽しかった思い出もまだ今なら誤魔化しもききます笑



おっさんになったらちょっと厳しいですよね。




もちろん仕事を頑張るのは素晴らしいことで大前提なのですが、もっと楽しむ時はとことん楽しんで生きてもええんやで



と、今回遊んで自分自身思いましたw




若い間に若いからこそできるアホな思い出を作りましょう^_^



以上なんか頭回らなくて変なブログでしたw
読んでいただきありがとうございますw



またよかったら覗きに来てやってください^_^