床屋の息子が一人前の美容師を目指す

床屋の息子が一人前の美容師を目指す!美容師アシスタントのブログ

大阪西淀川区で親子代々散髪屋を続けてきた家系の長男が美容師としてスタイリストを目指す

【見てる人は見てる。】いざ時代の先駆者とサシ飯。


こんにちは。美容師アシスタントをしております、貴堂新太郎と申します。


昨日は、

パイレーツオブカリビアンを観てきましたo(`ω´ )o

その後は、、、

河川敷にて友人とキャッチボール。
結構力入れて投げたつもりが全然届かなかったり、暴投したり。笑


運動すると気持ちいいですねぇ!


素晴らしく充実していた休日でした。

夏最高。



そして今日はある1人の方とご飯をご一緒させていただいた時のお話を少し、していこうかと思います。


3ヶ月でスタイリストに?!


kdsntr1225.hatenablog.com


以前の記事で紹介した150日でスタイリストになるという企画。


それを上回る3ヶ月でのスタイリストデビュー。



こりゃあすごい。


素直にそう思いました。その内容が、

宝塚ビューティアカデミーというスタイリスト養成学校、3ヶ月学校形式でひたすらにレッスンを行い、アシスタント時代のレッスン時間を凝縮する。

というもの。
僕自身宝塚ビューティアカデミーという学校があるのは知っていて、すごく興味があったのと、(3ヶ月という短期間でスタイリストデビューする人ってどんな人なんや)


という興味が湧き、今回食事に誘わせていただきました。


こーいち。という人に出会って(以下こーちゃん)


「初めまして〜」と、営業スマイル+敬語の僕。無理やり作ってる感満載で、「ご飯どこ行きましょうかー?」と言っていると開口一番。


「敬語キモいしやめへん?笑」と、ズバッと言うこーちゃん。笑


この時点でなんか親近感がすごく湧きました。結構ズバッと言うんやけど嫌味がなくていい意味で気を遣わせない。



年下だろうが誰だろうが初対面の時は必ず敬語を使う僕にはある意味見習うべき所でしたね。



そして十三の焼き鳥屋さんへ。


すっげー素敵なんですわ。


私、貴堂新太郎。人生で「素敵やーん」とか、ほぼほぼ思ったことないです。


(素敵ってなんやねん。女子か。)と、ひねくれボーイの僕は思ってしまうんです。


そんな僕がホンマひっさしぶりに(すごく素敵。。。)と思った企画。


「あなたの人生、3時間で変えます」



と言う企画です。その第三弾がこの間神戸で行われました。その一員としてこーちゃんも携わっているそう。



yusuke-ito.com



美容師が美容師としてお客様にできることを存分に発揮して、三時間で人生を変える。大袈裟かも知れませんがこれほどまでに美容師として素晴らしいことはないなと思います。


そして、このメンバーの4人が東京にてシェアサロンの一席を借り、週替わりでサロンワークをする。それの一員としてこーちゃんは独立を目指しているそうです。



1つのシェアサロンの一席で週ごとにスタイリストが変わっていく。シェアサロンだけでも新しいようなイメージでしたが、これもまた今までにない働き方ですごく面白いなぁと僕の心はワクワクで埋め尽くされました。笑


なにかを志して、なにかやってやろうという人はやっぱり魅力的。


こーちゃんとの会話の上でゲスな話もあったり、すごく真面目な話もあったり、色々得れるものがありました。


なにより真っ直ぐ目標に向かって日々頑張ってる話を聞くと素直に(かっこええなぁ。)と思いますね。


ひとつ、前回の150日でのスタイリストデビューを目指す松っちゃんと、こーちゃんに共通するものがあって、(そんな短い期間でなれるかいな。)と心のどこかで思っている考えを会って話してみると完膚なきまでに叩きのめせるくらい芯がしっかりしてます。



目標に対するプランも明確ですし、独立後のプランも明確。レッスンもしっかりやっていて、こーゆー人が早くデビューするんやろなぁと思いました。



こういった"アシスタントをすっ飛ばす"みたいに思われがちな企画なんですが誰もができるわけではないと今回喋ってすごく思いました。



賛否両論あるかと思いますが、見てる人はしっかり見てくれてる。そうやって周りの人に評価される人間的な魅力や振る舞いがある。こーちゃんも松っちゃんもそんな人でした。


5年後10年後、どうなっているかはわかりませんが今後の美容業界を間違いなく盛り上げてくれそうな2人に今後も陰ながら注目していきたいですね^_^





長くなりましたが、読んでくださった方々、ありがとうございます^_^
またよかったら覗きに来てやってください!





俺も頑張らんとなぁ。。。。。笑